インビザラインを利用する|見た目が気にならない歯の矯正

歯型

歯と口元のエステティック

歯科

歯を綺麗にできる

歯並びや歯の色あいにコンプレックスがあり、それが原因で人前で話すのに抵抗を感じるという人もいます。しかし、審美歯科に行けば、歯科医療の力で歯をきれいにすることができます。審美歯科は、歯の審美性や機能性を高めるために利用する医療機関です。今は審美歯科の数が増えてきていて、以前よりも身近なものになってきています。審美歯科で不正咬合や歯並びを整えることを、歯列矯正と言います。出っ歯、すきっ歯、受け口、乱杭歯などを治せば、笑顔を作る時間が自然に増えます。歯のホワイトニング治療も人気です。年を取ると歯の黄ばみが積み重なり、変色してきます。審美歯科でホワイトニングをすることは、アンチエイジングにもなります。

ヒアルロン酸注射もできる

最近は歯だけではなく、口の周りのアンチエイジング系トリートメントをしている審美歯科が急増中です。主なメニューに、唇エステや歯肉マッサージなどがあります。歯科衛生士さんが、ピンク色の若々しい歯茎にしてくれます。ちょっと大きな審美歯科では、アロマの香りが漂う完全個室の中で、リラックスしながら施術が受けられます。プチ整形で人気のほうれい線のヒアルロン酸注射が出来る審美歯科もあります。口の横にできた皺にヒアルロン酸を注射し、皺をなくして若々しくする治療です。ヒアルロン酸は人体内にも存在する物質です。もともとは関節の炎症や関節痛を緩和する治療のために使われていました。副作用や後遺症などのリスクがなく、その場でほうれい線がなくなります。