インビザラインを利用する|見た目が気にならない歯の矯正

歯型

他人に気づかれない矯正

歯医者

日本生まれの矯正

歯の矯正を誰にも気づかれないでしたいという人にお勧めなのが「裏側矯正」です。裏側矯正は、表側に装置を付ける矯正と正反対で、裏側に装置を付けます。裏側に付けることでバレずに矯正できるのが裏側矯正の大きな魅力です。裏側矯正は、矯正治療に抵抗がある日本人のために日本人医師が開発した日本人のための矯正装置です。装置の種類にはインコグニートやハーモニー、S.T.bなどがあります。全国的に見ると導入しているクリニックは少ないですが、都内には裏側矯正の専門クリニックもあります。歯の裏側に矯正装置を正しくつけるには、高度な知識と経験がいります。納得の結果を得るために、裏側矯正専門医の元で矯正してもらう事が大切です。

沢山ある嬉しいメリット

裏側矯正は大人向けの矯正です。実際に裏側矯正をする人のほとんどが大学生や社会人です。普通の矯正だと口を開けたときに目立つので、社会生活に支障をきたす場合があります。しかし、裏側に装置をつければいつもと同じように社会生活ができます。他人の目を気にしないで、ストレスなく矯正できるのが裏側矯正の大きなメリットです。また、舌癖を改善できる、後戻りのリスクが少ない、虫歯になりにくいなどのメリットもあります。前歯を後ろに引っ込めやすいので、出っ歯の矯正に効果的です。裏側矯正をした直後は歯の裏側に違和感を感じますが、徐々に慣れてきます。今は歯の裏側に装置があっても違和感が出ないように、薄めの装置が開発されています。